生物スペクトル 照明

生物スペクトル照明はGOODDAYとGOODNIGHT二種類があります。

GOODDAYは人間にメラトニンを少なくして 、活発活動が出来ます。GOODNIGHT は人間のメラトニンを多くして眠りやすいです。 ハーバード大学医学院は、視網膜にある細胞があることを証明して居ます、この細胞は人体のメラトニンを制御 することができる。 人体は昼間の時に自動調整してメラトニンを下げることで、人々の昼間にとても活気のある仕事である、夜の時 自動調整してメラトニンを増やして人々早い睡眠を助ける。






光は命だ、この星の生命、植物、動物、人類ーーそれら光と太陽光の周期の影響を受けている。光最も古い入力 で、全体の生命ネットワークの生命の機能の重要な栄養素です。それは私たちの睡眠を調整して、これは健康と 認知の機能にとって不可欠で、睡眠は癒されて、回復してからとと精神の能力を回復します。 可視光のスペクトルの中で人類の生物学に最も有効波長は青色です、表示されている光のスペクトルの中で、480 ナノメートルは、あなたの昼夜のリズムに影響を与える肝心な光波であり、警覚を高めるためにも睡眠準備時間 の欠落を表すためである。




米ハーバード大学医学院が、人間の光が人体の眼球の中の黒視蛋白細胞に影響を及ぼすことがわかった。この研 究に基づいてこの研究に基づいて,MYLはLighting Scienceと連携して生物スペクトル照明を開発した。生物スペ クトルの光を照射することで、昼間はより活力があり、夜はよりよく眠れ、より健康的な生活ができます。


特殊なスペクトル

製品

アプリケーションシーン